/* もしもアフィ /* バリュコマ adosensu

【大川市】若竹そば処 昭和を感じさせる和風な定食屋さん!【福岡県】

2021年3月13日

大川市 若竹 そば処

そばはダイエットに良いらしい…。よし。そばを食べに行こう!

 

ということで、佐賀市のお隣大川市にある、隠れ家的な定食屋さん「若竹 そば処」さんに行ってきました。

 

若竹さんは少々分かりにくい位置にあるので、初めて行く方はナビ必須です。

もうね、むしろナビがあってもよく分からないくらい、分かりにくいです(笑

 

外観

大川市 若竹

 

和風なたたずまいと言いますが、昭和の小料理屋的な雰囲気を醸し出してますね。

とか言いつつ、昭和をほとんど生きていないわけですが(苦笑

「若竹」の看板が目立ちはするんですが、ちょっと細い道に入らないといけないので、お店の場所がやや分かりづらい。

1枚目の写真なんか「若竹」の看板が3か所に移ってます笑

 

内観

大川市 若竹 そば処

若竹さんは店内も歴史を感じさせるつくりになっています。

 

写真には入りきれていませんが、テーブル席もあります。

やや分かりづらいですが、写真の奥の方に子ども用のイスがあるので、小さい子ども連れでも大丈夫!

 

メニュー

若竹 メニュー

ミニうどんorそばが付いたかつ丼や天丼で700円など、そこそこリーズナブルです。

 

実食

この日は、土曜日の11時30分(営業開始時間)に若竹さんに来店。はじめはお客さんは私一人でした。

 

12時ごろには、おそらく近くでお仕事をされている男性2~3人組のお客さんがチラホラ。

私はかつ丼を注文していましたが、他のお客さんがこぞって注文していたのが「野菜ラーメン」

お?若竹さんは野菜ラーメンが人気メニューなのかな?

 

 

とりあえず、次回は野菜ラーメンを注文することにします。

では、かつ丼(ミニそば付)の食レポやっていきます。

大川市 若竹

結構トンカツのボリュームがあります。そして卵の半熟具合も良い感じ!

 

そして、このそばがおいしかった!

細めで弾力がありプツンと切れる麺。いや、正直今までのそばに対するイメージが変わりました。

ぜひ、若竹さんに来たらミニうどんじゃなくてミニそばを注文してほしい!

 

 

かつ丼の方は、濃ゆすぎない優しい味付け。子どもにも気兼ねなく食べさせられます。

特にお願いしたわけではないですが、かなりのツユだく。

ここは好き嫌い分かれるかもしれませんね。私?私は大好きです笑

 

 

かつ丼を注文したものの、ミニそばが美味しすぎて、かつ丼の印象があまりありません苦笑

そばメインの注文にすればよかったなぁと前向きな後悔。

 

和風ラーメン

大川市 そば処 若竹

なかなか見ない感じのラーメンですね。もやし、豚こま、ねぎ、ゆで卵が具材のラーメン。

しれっとレンゲ置きがあるのが良い味を出してますね!

 

 

大川市 若竹 そば処

麺は細麺でも 太麺でもない中麺。てっきり太麺のラーメンかなと思っていましたが意外。

スープなんですが、これがなんとも表現しづらいんですよね苦笑

 

「和風ラーメン」なので、和風なのかと言われると和風ではないような…じゃあラーメンなので中華っぽい味なのかと言われるとそれも違う…。

 

美味しいんですよ!美味しいんですけど、ただただ言葉で表現できない…。食べたことがあるようなないような…

 

これはもう、食べて確認してもらうしかない!ってことでお願いします。

 

アクセス

若竹さんは佐賀市と大川市の県境、筑後川沿いにあります。

近くの建物で言うなら、筑後川の昇開橋が分かりやすいかと。昇開橋からなら歩いて5分ほどです。

 

昇開橋に駐車して、徒歩でスマホ片手にお店まで行くのが一番確実だと思います。

 

 

基本情報

若竹 そば処 基本情報
住所  福岡県大川市向島2416
TEL 0944864020
営業時間 11時30分~18時30分
定休日 日曜

気を付けてほしいのが、日曜日が定休日だというところです。

 

さらに言うなら、18時30分に営業終了なので、ほぼランチのみ。早めの夕食を食べるなら間に合いますが…。

そういう意味では、若竹さんに行くなら土曜日のランチタイムが良いのかなと。私もそのパターンでした。

 

まとめ

  • 野菜ラーメンが人気らしい!
  • そばがおいしいです!
  • 子ども連れもOK!
  • 日曜は休みです。18時30分までの営業です。
  • 場所がちょっとわかりづらい。
  • 店員さん(おばちゃん)がとてもフランク!(良い意味で)