/* もしもアフィ /* バリュコマ adosensu

タオル研究所#006「軽さの理由」を購入したのでレビュー!男性におすすめ!

タオル研究所の新商品#006「軽さの理由」ってどうなの?

 

タオル研究所の他のタオルと比較と比較してどうだった?

という方の参考になれば幸いです。

 

なお、ウチでは

  • 毎日シンプル
  • ボリュームリッチ
  • タフネスPRO

の3種類をすでに使用しています。

 

2021年3月1日に、タオル研究所から発売された新商品「#006 軽さの理由」を購入したので、他のタオルの使用感と比較しながらレビューしていきます。

 

しかし「軽さの理由」って商品名としては微妙じゃないかな?いや、分かりやすくはあるんだけど…

 

先に結論を書いておくと

  • 一人暮らしの男性におすすめ!
  • 子ども用のタオルとしてもちょうどいい!
  • 髪が長い女性には不向き。

 

女性には「ボリュームリッチ」や「タフネスPRO」をおすすめします!

 

速乾性があるのに柔らかい(しかも安い)ので男性にオススメのタオルです!

 

#006「軽さの理由」の概要

 

今回購入したのは#006「軽さの理由」の5枚セットです。

 

amazonの価格は日々変動しますが、1,120円~1,240円で推移しています(2021年6月19日現在)。

 

私は1,180円で購入しました。まぁ平均値というところでしょうか。

 

 

カラーは7色展開

#006「軽さの理由」

「#006軽さの理由」は7色のカラーがあります。

  • 薄藤色
  • 亜麻色
  • すすき色
  • 百合色
  • 薄青磁色
  • 白樺色
  • ほうじ茶色

 

なかなか斬新なカラーラインナップですね苦笑

 

ちなみに、ウチが買ったのは「青青磁色」です。

 

 

サイズは2種類

 

「#006軽さの理由」は2種類のサイズがあります。

フェイスタオル
約34cm×80cm
バスタオル
約60cm×120cm

薄手のタオルなので、使い勝手を重視して、基本的にはフェイスタオルサイズを購入する方が多いと思います。

 

乾きやすい薄手のバスタオルも重宝すると思いますけどね!

 

 

#006「軽さの理由」:価格を比較(6/24時点)

「軽さの理由」値段

タオル研究所のタオルとの価格を比較していきます。

 

いずれのタオルも、「フェイスタオル・5枚組」の価格です。

 

#006「軽さの理由」
1,180円
#001「毎日シンプル」
1,580円
#003「ボリュームリッチ」
1,580円
#007「タフネスPRO」
1,770円

 

タオル研究所のタオルは、どれもリーズナブルな価格となっています。

 

その中でも#006「軽さの理由」は、目を引く安さで販売されています。

 

Amazonの販売価格は結構変動するので、上記の価格を参考に買うべきタイミングを見計らうのもアリです!

 

タオル研究所の他のタオルも気になる方は、過去記事をご覧ください。

【過去記事】「毎日シンプル」のレビュー

【過去記事】毎日シンプル・ボリュームリッチ・タフネスPROの3種類を比較

#006「軽さの理由」:厚さを比較

左から

  • #006「軽さの理由」
  • #001「毎日シンプル」
  • #003「ボリュームリッチ」
  • #007「タフネスPRO」

の順です。

 

上記の写真のとおりですが、「軽さの理由」の圧倒的な薄さに目を奪われます。

 

タオルが薄いことによるメリットは、

  • 収納ケースに収まりやすい
  • バッグに入れてもかさばらない
  • 乾きやすい

ことが挙げられます。

 

一人暮らしの男性や、子育て世代の方に使いやすいタオルになっています!

 

170センチ前後の平均体形の男性なら、お風呂上りのタオルとしても使えます!

 

#006「軽さの理由」:重量を比較

続いて、重量を比較していきます。

 

#006「軽さの理由」
85g
#001「毎日シンプル」
110g
#003「ボリュームリッチ」
130g
#007「タフネスPRO」
150g

 

さすが、「軽さの理由」というネーミングなだけに、圧倒的な軽さとなっています。

 

薄くて軽いタオルなので、子どもと外遊びの際に持って行くタオルに最適です。

 

でも、軽くて薄いと肌触りが悪かったりするんじゃない?

 

と心配する方も多いかと思います。気になる方は引き続きご覧ください。

 

 

#006「軽さの理由」:生地を確認

「#006 軽さの理由」は、薄いタオルではありますが、しっかりとパイル(糸の繊維)が立ち上がっています。

 

パイルがしっかりと立ち上がることが、タオルに触れたときの柔らかさにつながります。

 

薄いけど柔らかい!

 

#006「軽さの理由」:ボリュームを確認

 

パイルがしっかりと立ち上がっているので、しっかりとした弾力があります。

 

「薄手のタオルは固くて嫌だ」という方にぜひ使っていただきたいタオルです。

 

#006「軽さの理由」:まとめ

 

タオル研究所のタオル#006「軽さの理由」は、軽さと薄さが魅力のタオルです。

 

軽くて薄いにも関わらず、肌触りも良質。

 

ただし、女性がメインで使うタオルとしては、吸水力が物足りないかもしれません。

 

速乾性が高いので、一人暮らしの男性や子ども用のタオルとしてのコスパは高いです。

 

部屋干しがメインの男性に特におすすめのタオルです!

 

 

生活

Posted by maruman